読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

介護の真実

包み隠さず、認知症の介護というものを書いたものがあるのかな、と思う。

自分や身内を傷つけないために、とか、イメージ、とかでオブラートに包まれたものが大半、なのではないかなと私は思う。

家族会や勉強会に足を運べば真実に触れるチャンスもあるが、そのような余裕を持てる介護者がどの程度いるのか私からはあまり見えないし、外出する時間を取ることすら難しいという人に私はよく出会う。

ネットのノウハウ情報は、あまり役に立たない。

フィルターがかかっていて真実は私には見えてこない。

これを書いている私の文章すら、私というフィルターがかかっているので本当に真実、とは言えない。

けれど、どんな体験をした、という事実だけを述べていくという作業は、自分の心の癒しでもあり、もしかしたらそんなことがあったのかという情報にもなる。

自分が納得する範囲で、だけれど、書いていけたらと思う。